知られざるアニメーション 2017年08月08日

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

08/07のツイートまとめ

Koji_Yamamura

Eテレで23:00〜 #落語ディーパー !、「あたま山」。アニメーション「頭山」の映像が流れます。#山村浩二 #柳家花緑 #春風亭一之輔 #Eテレ
08-07 22:59

RT @nhk_Etele: このあと23:00~の #落語ディーパー !~東出・一之輔の噺のはなし~は「あたま山」ゲストの #柳家花緑 の実演やアニメ映画を交えて、荒唐無稽にして奥深い落語世界を #春風亭一之輔 や若手落語家たちと語り合う。 https://t.co/c5Hd
08-07 22:57

RT @FunanimalSpd: ユーロスペースで「山村浩二 右目と左目でみる夢」観た。唯一無二の世界なんだけどなぜか懐かしい。ずっと昔、物心つくかつかないかくらいの子供の頃はこういう世界がもっと近くにあった気がする。間違ってちょいグロになったゆるキャラみたいな怪物たち、愛ら…
08-07 22:10

RT @euro_space: 【8月11日(金・祝)の上映スケジュール《開館9:30》】ロスト・イン・パリ 10:00/13:30/17:00/19:00山村浩二 右目と左目でみる夢 12:00/15:30/18:30/21:00(続)
08-07 20:19

RT @noetique: ユーロスペースで「山村浩二 右目と左目でみる夢」を観た。世界的アニメーション作家の短編9本。豊かなイメージ。全てが変幻自在。怪物や人物の絵柄がとても良くて、それが動いて自由に変化するのが楽しい。ポストカードと缶バッジ買っちゃった💕https://t…
08-07 18:44

RT @mymula: コンパスの人は缶バッチにしかいなかったか〜。買うべきだった。「怪物学抄」はエドワード・ゴーリーを思い出した。「サティの『パラード』」のアメリカの少女は近藤聡乃さんを。関係ないと思っていた好きなものが自分の中で近寄った瞬間は素敵だ。@ユーロスペース 山村浩…
08-07 18:44

Topics:山村浩二、近作短編上映 多彩な表現方法「比較して」 - 毎日新聞 https://t.co/KdSWRgLCzl
08-07 15:46

RT @monumonuko: 山村作品を見続けて来て、私の中で大きく印象が変わったのは「マイブリッジの糸」だった。「突き抜けた」と思った。多分作画も色味やレイヤーがかなり削ぎ落とされていて、先鋭化した感覚だった。今回土居さんは「憑き物が落ちた」と言っているけれど、サティのパラ…
08-07 12:01

RT @NeverGirls: 山村浩二 近作短篇アニメーション特集上映『右目と左目でみる夢』  @ユーロスペース 見とれているとあっという間だった。全編通して絵が揺れてずっと動いている。『怪物学抄』のシニカルさにヘンデルの曲のハープシコードが格調高くて良いかんじ。『古事記』が…
08-07 08:00

  1. 2017/08/08(火) 04:07:48|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ