知られざるアニメーション 地球の果てで

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

03月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05月の記事を見る

地球の果てで



At the ends of the Earth 1999
フランスのバランスに位置するスタジオ、フォリマージュ(Folimage)の作家滞在型の助成制度(Artist in residence)で作くられた、気鋭のロシア人ギャグ・アニメーション作家、コンスタンティン・ブロンジェット(Konstantin Bronzit)による「地球の果てで」は、映画祭で上映される度に観客を笑いの世界に引きずり込む。ギャグもアニメーションもタイミングが大切だということがよくわかる。コンスタンティンは、ポール・ドリエセンの強い影響を受けいている作家だが、この作品の成功に対しポール・ドリエセン本人からポールの新作「2D or not 2D」の中でワンカット逆にオマージュを捧げられている。DVD広島傑作選 Vol.3に収録。
■フォリマージュHP
■DVD 国際アートアニメーションインデックス~広島国際アニメーションフェスティバル傑作選 Vol.3[Amazon]
関連記事
  1. 2005/09/06(火) 08:48:05|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/101-24531b38
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ