知られざるアニメーション センダックのリアリー・ロージー

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

センダックのリアリー・ロージー

Maurice Sendak's Really Rosie 1975
世界的に有名な絵本作家モーリス・センダックがCBSネットワークでの放送用に、自ら脚本、作詞、原画、背景を描いたミュージカル・アニメーション。『かいじゅうたちのいるところ』『まよなかのだいどころ』などで知られるモーリス・センダックは、ミッキーマウスと同い年、アメリカ・カートゥーンの影響を強く受けた絵本作家で、アニメーション制作にも興味を持っていた。この制作依頼を受けた当初は躊躇したらしく、2年間依頼者を待たせ、その後1年の歳月をかけて制作された。音楽と歌はキャロル・キングという素晴らしいカップリングで、センダックの『ちいさなちいさなえほんばこ』をベースに、「ぼくらのジョニー」「アメリカワニのABC」「ピエールとライオン」「チキンスープのうた」の4つのシークエンスを元気な女の子ロージーがナビゲートして展開していく。キャロル・キングが歌う曲もどれも名曲で、子ども達の生活をリアルに生き生きと描いた良質な子ども向けアニメーションは、大人も一緒に見て、とても元気でハッピーになれる。
■VHS モーリス・センダックのリアリー・ロージー[Amazon]
■Book ちいさなちいさなえほんばこ[Amazon]
■CD Carole King's Really Rosie[Amazon]
関連記事
  1. 2005/10/07(金) 09:06:05|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/126-d7c0512f
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ