知られざるアニメーション フィンガー・ウェイブ

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

フィンガー・ウェイブ

Finger Wave
画面には実写で机に置いた人の両手が映っている。単音のメロディが鳴り始めると、それに合わせ右手小指指が、ピコピコ動き出す。次にリズムパートが加わると左手の親指が動き出す。加えて右人指し指が伴奏をはじめる。次に左中指も違った動きで加わる。音が加わるごとに、色々な指がそれぞれ規則正しく、でもバラバラな動きを続ける。どんなに芸を磨いても現実の人間には絶対できそうにない動きとタイミングだ。1フレームずつ指の位置を音楽に合わせて固定して、コマドリするから出来るアニメーションならではのアイディアと表現にわくわくさせられる。最後はワンカットの中でアニメーション撮影から実写撮影にもどって、自分の演技に画面の両手が拍手を贈る。
音楽とアニメーションのシンクロ、ビジュアル化においてマクラレンの「カノン」に並ぶ、ハンガリーのギュラ・ナジ(Gyula Nagy、共同制作E.Restas)による隠れた傑作だと思う。
関連記事
  1. 2005/10/16(日) 11:30:50|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/132-ea2c282b
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ