知られざるアニメーション 草上の朝食

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

09月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11月の記事を見る

草上の朝食

breakfast5.gif

Breakfast on the Grass 1988
マネの有名な絵画からインスパイヤされて作られたプリート・パルンの「草上の朝食」は、私の好きなアニメーション・ベストに数えたい作品。見る度に新しい発見があり、自分の中でひとつの理想のアニメーションになっていった。マネの「草上の昼食」は、ピカソやジャッケが同じ構図でパロディ化しているが、パルンのこれもアニメーションでマネの絵を再構成した芸術的試みとして、大変興味深い。内容は、シニカルでブラックな描写で、官僚主義的世界に住むアナ、ジョージ、ベルタ、エドワードの4人の人物の日常をオムニバス形式で構成したもの。時間の配置が交錯し、人間関係が交錯し、靴と眼鏡とパンも交錯して、スケールと人格と日常の論理が反転し、最後4人が集結するラストにいたるまでのカタルシスは最高。80年代の奇蹟。
■QuickTime movie
関連記事
  1. 2005/07/07(木) 09:01:45|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/15-079fbfbc
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ