知られざるアニメーション イシュ・パテル

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

03月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05月の記事を見る

イシュ・パテル

Patel.gif

イシュ・パテルISHU PATEL(1942~/インド、カナダ)
「鉄人アニメーター」との愛称もある、超人的アニメーション作家。インドでグラフィック・デザインを勉強のち、スイス、アルガメインゲワブッシ ュールで高等グラフィックデザインを1年勉強した。1970年NFBカナダ国立映画製作庁にはいり、現在はインド在住。
1985年の第1回国際アニメーションフェスティバル広島大会で、審査員として来日したとき特集上映があり、「死後の世界」
を見て、その流動的な絵の変化に感動し、すぐにその技法を想像して「博物誌」という 8ミリフィルム作品を作った。広島大会の1年後、ぴあ招きで再び日本を訪れたパテル氏に、直接影響を受けて作った作品を見せ、ワークショップにも参加できる好機に恵まれた。その後、透過光の粘土で絵を作るアニメーション技法は「博物誌」から「水棲」へと発展させた。
 私は独学でアニメーションを作ってきたが、唯一アニメーション作家になる前に、ワークショップに参加した作家なので、パテルは心の師匠のひとりである。
代表作:「死後の世界」「ビーズ・ゲーム
■DVD NFB傑作選 イシュ・パテル、キャロライン・リーフ、ジャック・ドゥルーアン作品集[Amazon]
関連記事
  1. 2005/06/11(土) 09:57:43|
  2. アニメーション作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/20-4ce1ba67
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ