知られざるアニメーション 08/05のツイートまとめ

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

08/05のツイートまとめ

Koji_Yamamura

RT @teimeigetsu: 昨日に引き続き、今日もアニメ!山村さんの舞台挨拶、ちょっと遅刻したけど聞けてよかったー。そして今サイン会待ち。怪物学抄めっちゃ好き(//∇//) https://t.co/Bui1cV4o0v
08-05 23:28

RT @outofblue9: その後は汗だくになってユーロスペースに移動し『山村浩二 右目と左目でみる夢』を鑑賞。テーマも古事記からマクラレンからサティから縦横無尽な山村さんの最近の9つの短編を堪能。山村作品はアニメートも素晴らしいが、その音楽も素晴らしいことを改めて実感。
08-05 23:25

RT @ensor_a13: 『山村浩二 右目と左目でみる夢』@ユーロスペース 全9作品のうち約半分が右から左へ画面が展開する絵巻物スタイル。(『干支 1/3』は時辰だかららか時計回りの展開)右→左文化の日本語やアラビア語文化圏と、左→右文化の欧文圏とは作品の印象って異なるのか…
08-05 23:25

RT @Floating_Ugetsu: 『山村浩二 右目と左目でみる夢』はどれも面白く観ましたが、特に『水の夢』の鮮烈さと、『サティの「パラード」』の賑やかさや豊かな色彩が印象的でした。
08-05 23:24

RT @lunarmare2017: 『山村浩二 右目と左目でみる夢』音楽を耳と目で感じるアニメーション。それぞれ全くテイストが違う短編、楽しい。山村さんの舞台挨拶とサイン会員があって一人一人に丁寧に対応して下さった。サインもイラスト入り。感激。 https://t.c
08-05 23:24

RT @potuo: ぽつお番長の映画日記「山村浩二 右目と左目で見る夢」(8/5から公開中)アップしました☆ 「怪物学抄」書籍もほしい。 #eiga #山村浩二 右目と左目で見る夢 https://t.co/yw1WJTvyEf
08-05 23:24

本日ユーロスペースでの上映が始まった。やはりいい劇場だと音も映像も綺麗で細部が立って、作品の本質がくっきりと伝わる気がする。短編がロードショー公開という貴重な機会にぜひ劇場で見て欲しい。『山村浩二 右目と左目でみる夢』初日舞台挨拶 https://t.co/VnCxXqxCZ7
08-05 22:56

RT @DreamsforRL: 本日いよいよ12:00からユーロスペースの初日。絵本「怪物学抄」、「創作アニメーション入門」や、劇場でしか買えないサティ缶バッジ、トートバック、ポストカードなども取り揃えています。12:00の回は山村浩二監督による舞台挨拶とサイン会もあります。…
08-05 11:23

RT @miraclevoice: 🎊公開初日🎉『山村浩二の右目と左目でみる夢』がいよいよ本日よりユーロスペースにて公開!本日は山村浩二監督による舞台挨拶と、上映後にはサイン会を開催!劇場にてお待ちしてます。https://t.co/G2gbNzkQy6 https://t.c
08-05 11:23

RT @shadowlands1993: トム・ムーアに山村浩二、そして水本博之監督の『いぬごやのぼうけん』『きおくきろくいま』は必見の面白さ! アニメ好きのみならず映画ファンも絶対楽しめる!アートもまたエンタメの1ジャンル!そんな優れて楽しいアニメ映画を見よう! | htt…
08-05 11:23


RT @osamu1969: 映画「山村浩二 右目と左目で見る夢」本日よりユーロスペースにて公開ヘンデル、サティ、俵屋宗達、古事記まで、時空とジャンルを横断する凝縮の映像体験!世界が注目するアニメーション作家の最新短編全9作品の饗宴 https://t.co/OLkV3
08-05 11:23

関連記事
  1. 2017/08/06(日) 04:07:28|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/2106-d5d3fbf3
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ