知られざるアニメーション 05/10のツイートまとめ
FC2ブログ

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

05月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07月の記事を見る

05/10のツイートまとめ

Koji_Yamamura

ポルトガルのIberAnimeで、MONSTRAのプログラムとして「頭山」「こどもの形而上学」「カフカ 田舎医者」が上映予定。2019.05.18-19https://t.co/CCG1OkYOFK
05-10 17:26

「おおかみさんいまなんじ?」文:中川ひろたか、絵:山村浩二、学研プラス2019.05.28、書店には来週末ごろから並びます。https://t.co/3EdZ0D4zdVhttps://t.co/GZhFhc2fs6 https://t.co/WT63Rdok55
05-10 17:23

主催:東京藝術大学、国文学研究資料館問い合せ:東京藝術大学大学院 映像研究科アニメーション専攻 面高 矢野電話:050-5525-2709(平日 10:00~18:00)050-5525-2672(当日)国文学研究資料館 学術情報課 歌津電話:050-5533-2989https://t.co/H9w8WuoGWw https://t.co/efJxpZX5wi
05-10 14:30

入場無料(先着90名、14:00より整理券を配付致します)会場:東京藝術大学大学院映像研究科 馬車道校舎 大視聴覚室神奈川県横浜市中区本町4-44みなとみらい線「馬車道」駅5,7番出口すぐ講師:山村浩二(東京藝術大学大学院教授)、木越俊介(国文学研究資料館准教授)
05-10 14:30

東京藝術大学×国文学研究資料館 公開講座 「虚と実」人が虚構(フィクション)を生み出したり、味わったりするのはなぜでしょう?「共創」体験をとおして考えたことを、夢のイメージや江戸時代の古典作品の享受のあり方などをヒントに語り合います。5月25日(土)15:00~17:00(14:30開場)
05-10 14:30

RT @Au_Praxinoscope: 仕掛けはこんな感じです👀円盤のスリット越しに鏡に映してみます🌞✨ https://t.co/grFzT8DIdB
05-10 14:26

RT @Au_Praxinoscope: こちらはフェナキスティスコープとよばれる視覚玩具で山村監督のオリジナルです。鏡に映してみるとこのように動いてみえます🔍💡ぜひ比較してみてください😊✌️ https://t.co/ELJJ6BZTjT
05-10 14:26

RT @Au_Praxinoscope: 夏日ですね🍧🍉本日も元気にAuPraxinoscopeオープンしました❗️アニメーション関連書籍や視覚玩具、作家さんより直接お預かりしている原画や版画など扱っています🦄🍬みなさまぜひ遊びにいらしてください😊👣https://t.…
05-10 14:26

RT @WildaidJ: キャンペーンのアニメーション作家 山村浩二さんからのメッセージをシェアします。「一見象牙は我々物のように感じていますが、生きた象から切り取られていた事を目にして心が痛みます。」#私は象牙を選ばない https://t.co/9uu5VPDI57 @K
05-10 13:03

関連記事
  1. 2019/05/11(土) 04:07:08|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/2580-cdb36730
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ