知られざるアニメーション ヤマムラアニメーション博物館

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

05月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07月の記事を見る

ヤマムラアニメーション博物館

Expo01.gif

愛・地球博で「ヤマムラアニメーション博物館」という展覧会をしています。
すでに来場された方は、どうぞ気楽にコメント残していってください。
関連記事
  1. 2005/06/13(月) 14:44:14|
  2. イベント
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:5

コメント

以前、頭山の映画を初めて見た時、第一印象は珍しいアニメーションだなーと不思議な気持ちでみていました。そのあとすばらしい賞をとられたのを聞いて、もっとじっくり見ておけば良かったと、ちょっと後悔しています。またおもしろいアニメーション楽しみにしています。
  1. 2005/06/19(日) 10:00:29 |
  2. サカポン #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

行ってきました!

万博「わんぱく宝島」内にあるということで、勇んでいってきました。去年、八王子の夢美術館で展覧会も見ていたので今回訪れるのが、ほんとに楽しみでした。

壁を飾る、山村氏自身の手による絵に先ず心奪われました!いやあ、楽しかった!満足しました。次回作のワニの話も楽しみです。
  1. 2005/07/09(土) 11:37:03 |
  2. rubicone #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

すごく良かったです。

万博内で、ひょんなことから立ち寄りました。
実は全然知らなかったのですが、チェコアニメーシュワンクマイエル、ブラザーズクエイ等大好きな自分で、この博物館の内容はすごく素敵でした。
肝心の万博内のチェコパビリオンはそんなに深くなかったので、こちらがすごく印象に残りました。
「頭山」も早速観たいです。
また、今後もご活動・作品等、観て行きたいと思います。
関係ないのですが、年齢も同じで、同世代としての共感も感じました。
  1. 2005/08/08(月) 22:55:18 |
  2. fakebook #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

万博いってきました。

ヤマムラアニメーション博物館行ってきました。とても、よかったです。
壁の絵は山村さんご自身が描かれたようで、びっくりしました。あそこの空間はまさに、ヤマムラワールドって感じがしました。あの壁の色、がまたいい。アニメーションを作るように、こだわられたんだろうなと思いました。
アニメーションに使われたものの展示を見て、アニメーションというのは、創意工夫だなと思いました。アイデア一つであんなに様々な表現ができるなんて!!
とても、おもしろかったです。
  1. 2005/09/12(月) 00:25:43 |
  2. ぼう #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

すばらしかったです!

NHKのカロとピヨブプトからのファンです。
真っ先に「わんぱく宝島」に向かいました。
博物館内は撮影禁止と言う事で、外面とパネルで記念撮影して来ました。
原画がとても欲しかったです。
とてもほっこりした気分になれました。
これからも応援しています。
  1. 2005/09/26(月) 19:06:27 |
  2. 幻鯖 #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/3-f3702ddb

万博紀行・・・パビリオン編(4)

今回は絵の話題です。*ベルギー館:ここはじっくり見るのがいいです、というかある程度時間をかけないと面白くありません。大きな「絵画」が何点も展示されているのですが、その前に立って見ていると・・・時間の経過と共に「あれあれ?!」絵が変化していくのです{/atten/}
  1. 2005/07/09(土) 11:38:22 |
  2. Casa de lapiz:鉛筆庵

あの「頭山」の山村浩二氏のアニメ博物館があったなんて!!(遊びと参加ゾーン)

アカデミー賞にノミネートされた「頭山」のイラストレーターとして知られる山村浩二さん「ヤマムラアニメーション博物館」が、遊びと参加のゾーンわんぱく宝島の建物(青少年公園時代は児童館だった建物)の二階にありました!!先日、行ったときに初めて気がついて愕然とし
  1. 2005/09/08(木) 17:36:55 |
  2. 愛・地球博(愛知万博)ガイド本に載らないウラ情報

「頭山」の原画もありました・・ヤマムラアニメーション博物館(遊びと参加ゾーン)

二度目の登場のヤマムラアニメーション博物館山村氏は、名古屋出身の世界に名の知れたアニメーション作家です遊びと参加ゾーンのわんぱく宝島の建物を入って右にみちなりに曲がった道をいくとあります(たてもの二階)写真は入口の様子壁面まんなかあたりの下に、頭山のイラ
  1. 2005/09/08(木) 17:39:15 |
  2. 愛・地球博(愛知万博)ガイド本に載らないウラ情報
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ