知られざるアニメーション La Salla(部屋)

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

La Salla(部屋)


La Salla(Richard Condie/1996/8分11秒)© NFB
部屋のおもちゃと少年のナンセンスな関係が、メロドラマ風のイタリア語で歌われたオペラにあわせ展開するリチャード・コンディの3Dコンピュータ・アニメーション。いま見るとちょっとチープなCGが、ストーリーとテーマにマッチしていて、アイディアと世界観、映像のタイミングなど作家性がしっかりしていればCGでも興味深いアニメーションにできると思った作品。
次第に混乱してく部屋。少年の頭が取れて、胴体が大砲で牛を顔めがけて発射。「ちょっと前、私には、すべてがありました。今は鼻に牛があります。」と歌うアリアの可笑しさ。アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート。

> NBF公式サイト(ここで全編視聴できます)
関連記事
  1. 2007/09/05(水) 11:32:52|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/365-574fc25b
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ