知られざるアニメーション ドレス

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

09月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11月の記事を見る

ドレス


THE DRESS Jelena Girlin, Mari-Liis Bassovskaja (Nukufilm Oü) Estonia, 2007, 6'30"

エストニアで数少ない女性監督による『ドレス』は、人体を喚起する記憶と痕跡でいっぱいの美的なオブジェの豊かさを通して感銘を与える。創作者は、アニメーションが詩でありうる事を理解し、草や土、昆虫、布など、ナチュラルな素材の変質、変化、生成は、親密に「女らしさ」の本質に関連する隠喩的な意味を作成する。そして、ギロチンと包丁がカタルシスへと導く。
初見は、クエイ兄弟のフィルムの影響を強く感じて、すこしネガティブな見方をしてしまったが、クエイ作品より、地に足がついていて、明確なイメージと映画的語りの独自性を獲得している。ただの雰囲気だけの追随者ではなく、ヴァレリアン・ボロヴツィク、シュヴァンクマイエル、ブラザース・クエイの系譜に繋がる、新しい道を示した作品の登場だ。
>Film Data
関連記事
  1. 2007/12/12(水) 09:14:21|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/415-8967d97f
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ