知られざるアニメーション 『岡本忠成 アニメーションの世界』展

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

10月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12月の記事を見る

『岡本忠成 アニメーションの世界』展

DSC07995.jpg

先週末、『こどもの形而上学』が 飛騨国際メルヘンアニメーション映像祭を審査員特別賞受賞した為、授賞式に飛騨高山へ2日ほど行ってきました。
今回の旅の最大の目的は『岡本忠成 アニメーションの世界』展を見る事です。

DSC08009.jpg DSC08033.jpg

内覧会で、岡本さと子夫人から直接、お話を伺えて嬉しかったです。素材はどれも大変綺麗に保存されていて、人形を作られた保坂純子さんが、展示のために衣装にアイロンをかけたり、ポーズをつけるのに苦労をされた様です。
映画祭では、『花ともぐら』、『虹に向かって』、『おこんじょうるり』の上映もあり、またまた感涙してしまいました。『おこんじょうるり』はもちろんですが、『虹に向かって』の及川恒平さんの歌にどうも涙腺が刺激されるらしいです。

DSC08044_20081208200250.jpg DSC08046.jpg

岡本さんのエコー社には、大学の卒業制作『水棲』を制作中にお邪魔して、その時は遺作となってしまった『注文の多い料理店』の制作中で試作で作った人形や、撮影素材、ラッシュなど岡本さんご本人から見せていただいました。今になって思えば、その時見せていただいた岡本さんの仕事のやり方にとても大きく影響をうけていると感じています。作品ごとにいろいろな素材を試す、絵や立体を組み合わせる、自らプロデュースもする、少人数の制作体制、などなど。

DSC08053.jpg DSC08071.jpg

展覧会は、13日まで開催していますので、近くの方はぜひ見に行って下さい。
来年3月にはほぼ全作品をおさめた3枚組のDVDも発売されます。今後も次の世代に見ていってほしい、大切な作品群です。

会場:飛騨・世界生活文化センター
期間:12月5日~13日 入場無料
>飛騨国際メルヘンアニメーション映像祭
関連記事
  1. 2008/12/08(月) 20:30:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/12/10(水) 00:00:55 |
  2. #
  3. |
  4. [ 編集]

東京で岡本忠成作品上映があります

山村さま

いつも楽しくブログを拝見しております。
東京・中野区にあるポレポレ東中野という映画館に勤務しておりますイシカワと申します。

今週末から岡本忠成作品(『おこんじょうるり』『注文の多い料理店』『福児と弓彦』)を上映する企画が当館にて開催されますので、
このブログをご覧になられている東京在住の皆様にも知って頂きたく、失礼かとも思いましたが、コメント欄にて告知させて頂きます。

12月13日(土)~29日(月)まで、東京・ポレポレ東中野にて、岡本忠成・川本喜八郎・杉井ギサブローなどの作品を上映いたします。
本企画は<桜映画社特集>と題し、
1955年の創立以来アニメーション、ドキュメンタリーなどの短編映画を800本以上製作している製作会社・桜映画社の作品を、17日間にわたり、全88作品を上映するというものです。
最終日の『おこんじょうるり』上映回には保坂純子さんにお越しいただいてトークイベントも行います。

詳細はこちら→ http://www.mmjp.or.jp/pole2/sakuraeigasha-sp.html にございます。

貴重なスペースに失礼致しました。
山村様のこれからのご活躍を楽しみにしております。
  1. 2008/12/10(水) 21:17:44 |
  2. ポレポレ東中野・イシカワ #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

桜映画社特集

ポレポレ東中野 イシカワ様

書き込み、ありがとうございます。
「桜映画社特集」は気になっていました。
保坂純子さんもいらっしゃるのですね。

記事に関連した上映、ソフトの情報などのコメント、トラックバックは大歓迎です。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2008/12/12(金) 17:11:52 |
  2. Koji #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

ありがとうございます

山村さま

温かいお言葉ありがとうございます。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

保坂純子さんは12月29日(月)20:00~の回の上映終了後にトークイベントを行って下さいます。
また、12月20日(土)20:00~の『たすけあいの歴史』上映後には、杉井ギサブローさんのトークイベントも行います。
岡本作品は勿論ですが、杉井さんの『たすけあいの歴史』もなかなか上映機会の無い貴重な傑作です。
シーンごとに絵のタッチを変えたり、実写を使ったりと、れっきとしたギサブロー・アニメーションで、かなり見ごたえがあります。アニメーションに造詣の深い皆様方にも是非ご覧いただければと考えております。

  1. 2008/12/13(土) 13:44:22 |
  2. ポレポレ東中野・イシカワ #-
  3. URL |
  4. [ 編集]

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/527-ac9c8016
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ