知られざるアニメーション ヴェイツェンベルグ・ストリート

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

ヴェイツェンベルグ・ストリート



WEITZENBERG STREET
広島の選考会で見た時、選考委員全員が選考を忘れ、単に作品観賞を楽しんでしまったのが、カスパル・ヤンシス(Kaspar Jancis)の「ヴェイチェンベルグ・ストリート」だった。はじめプリート・パルンの新作かと思ったが、キャラクター・デザインとアドバイザーがプリート・パルンだったのだ。(製作もEesti Joonisfilmと同じなので、動画や仕上げも似ている。)
男は女に好意をよせ、関心を引こうとするが、女はなぜかハエに欲情している。そのうち男は隣の家の魚に興味を持ち始めて...。男女のすれ違いをナンセンスに描いた傑作だ。一度カスパルが酔っぱらって「昭和枯れすすき」を歌っているのを目撃した。どこで覚えたんだろう?
■フィルムデータ
■QuickTime movie
関連記事
  1. 2005/08/05(金) 07:38:51|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/74-8380b36b
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ