知られざるアニメーション ホテルE

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

03月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05月の記事を見る

ホテルE



Hotel E 1992
ロトスコープによる滑らかな動きにきらびやかな色彩を施された「西」と、パルンの得意とするエッチング風のダークな絵タッチの「東」、他にも色々な技法の絵をシーンごとに使い分け、文明や文化の羨望と失望を抽象的に描いた傑作。「Shit!(クソ!)」というセリフは、東にも西にもなげかれられている。
随分昔の事で確かな記憶ではないのだが、1988年の第1回上海国際アニメーション映画祭に「草上の昼食」でゲスト参加していたパルンが、「次回作のアイディアが湧いた。」と言っていたのが、この「ホテルE」の事ではないかと思う。審査員として参加していた手塚治虫はじめ、コ・ホードマンジョルジュ・シュヴィツゲベルなどその時ゲストが泊っていたホテルは、レンガ作りの上海一の古い高級ホテルで、毛沢東や田中角栄も宿泊した事があると聞いた。
■QuickTime movie
関連記事
  1. 2005/09/03(土) 09:33:58|
  2. アニメーション作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

非公開-管理者にだけコメントを届けたい場合は、チェックしてください。

トラックバック

このページへのトラックバックURLはこちら
http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/tb.php/99-fb4cacc5
| ホーム |

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ