知られざるアニメーション 告知

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

07月の記事を見る « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09月の記事を見る

ノーマン・マクラレン作品集



『ノーマン・マクラレン作品集』カンヌ国際映画祭セレクション
10/25(土) 連日夜9:00より、[シアター]イメージフォーラムにてレイトショー上映。
マレラレン作品がまとまって劇場で上映されるのは、はじめての機会。お見逃し無く。
初日の10/25(土)夜9:00より、20分ほどトークショーを行います。

《 トークショー開催 》(上映前)
・10月25日(土)山村浩二(アニメーション作家)
・10月29日(水)西嶋憲生(映画評論家)
・11月8日(土)エキソニモ(千房けん輔、赤岩やえ)

当日一般1,500円/学生1,200円/中・高・シニア・会員1,000円
会場:[シアター]イメージフォーラム

>公式ホームページ
>DVD ノーマン・マクラレン作品コレクション[Amazon]
  1. 2008/10/09(木) 00:48:45|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藝大アニメーション専攻 入試説明会

東京藝術大学 大学院映像研究科 修士課程: 映画専攻 メディア映像専攻 アニメーション専攻
入試説明会について

10/2上野での入試説明会が終わり、あと大阪と横浜で開催されます。
興味のある方はぜひお越し下さい。
横浜万国橋校舎での説明会には僕も参加しますので、直接質問などしてください。校舎も見学できます。

■大阪
日時
平成20年10月18日(土)12:10~15:00
会場
ウェスティンホテル大阪 4F舞の間

■横浜
日時
平成20年10月25日(土)
11:00~12:30 メディア映像専攻(会場:新港校舎)
13:00~14:30 アニメーション専攻(会場:万国橋校舎)
15:00~16:30 映画専攻(会場:馬車道校舎)
会場
東京藝術大学 横浜校地
※横浜会場では、専攻別に実施します。時間・場所に注意してください。

その他詳細は下記のページでご確認、お問い合わせください。

>東京藝術大学 大学院映像研究科
  1. 2008/10/09(木) 00:10:47|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘宝公開 驚異の仏画「五百羅漢図」



以前すこしここで触れましたが、狩野一信『五百羅漢図』について僕がコメント出演したハイビジョン特集の放送日が決まりました。
撮影日、現物の『五百羅漢図』を見る機会を得ましたが、増上寺の講堂に掛けられた掛け軸からは、異様な気迫が迫ってきました。ハイビジョン放送なのできっと絵の具の感触まで伝わる事でしょう。

10月12日(日) 19時~20時30分
NHK-BSハイビジョン
ハイビジョン特集
秘宝公開 驚異の仏画「五百羅漢図」
出演:余貴美子、嶋田久作、桂歌丸
  1. 2008/10/08(水) 09:06:20|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ズビッグ・リプチンスキー×山村浩二 対談

zbig_yamamura.jpg

女子美術大学メディアアート学科特別講義で、女子美術大学客員教授のズビッグ・リプチンスキーさんと対談をします。一般の方の聴講も可能だそうです。


「ズビッグ・リプチンスキー×山村浩二 対談」

・ズビグニュー・リプチンスキー氏
(女子美術大学メディアアート学科客員教授、映像作家)

・山村浩二氏
(東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授、アニメーション作家)

司会:為ヶ谷秀一(女子美術大学大学院美術研究科教授)

日時:10月14日(火)16:40~
場所:女子美術大学相模原キャンパス2号館2階224教室
  1. 2008/10/07(火) 08:00:56|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TOKYO COLORS



2016年東京オリンピック・パラリンピック誘致に向けて関係者に配られる『TOKYO COLORS』(英語版)に僕のアニメーション作品が紹介されています。浮世絵とアニメーションにつての短い文章も書きました。
1964年のオリンピック・イヤー生まれですが、スポーツに関心がないので、オリンピック誘致にも特に興味はないのですが...

『TOKYO COLORS』世界文化社の家庭画報国際版編集部制作。
配布用で発売はされていませんが、一応都庁の売店で購入可能らしいです。

同じプロジェクトで映像版も制作されているようです。
映像はDVD化されていて、東京都のホームページでも配信されています。
『TOKYO COLORS』
http://www.metro.tokyo.jp/SUB/MOVIE/index.htm
  1. 2008/10/07(火) 07:06:52|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美術手帖



本日発売の月刊『美術手帖』2008年10月号「特集:マンガでわかる、人物史 琳派スーパーヒーロー列伝」で、「鈴木其一」について4ページ、マンガのようなイラストエッセイ(?)を描きました。
他の執筆者は以下の通り。よろしかったらご覧ください。

THE 琳派劇場
 第1話 本阿弥光悦  Story by 山口晃
 第2話 俵屋宗達   Story by しりあがり寿
 第3話 尾形光琳   Story by 笠井あゆみ
 第4話 尾形乾山   Story by 伊野孝行
 第5話 酒井抱一   Story by ほしよりこ
 第6話 鈴木其一   Story by 山村浩二



月刊『美術手帖』
美術手帖 2008年10月号
美術手帖 2008年10月号[Amazon]
  1. 2008/09/18(木) 00:00:01|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CARTOON NETWORK



カートゥーンネットワークは、第12回広島国際アニメーションフェスティバルを記念した、特別編成の番組特集を7月と8月に放映します。そのひとつで、山村浩二作品11本が放送されます。視聴できる方はどうぞお楽しみください。


CARTOON MIDNIGHT
「山村浩二作品集」
水棲、ひゃっかずかん、遠近法の箱、カロとピヨブプト「おうち」、カロとピヨブプト「サンドイッチ」、カロとピヨブプト「あめのひ」、キップリングJr.、キッズキャッスル、バベルの本、どっちにする?、頭山

7/4、7/12、 8/8、8/16  深夜0:00~1:30
  1. 2008/06/19(木) 09:57:19|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アートスクールガイド

美術出版社web版アートスクールガイドのコーナー「憧れのあの人は、どうやってあの仕事に就いたの!?」の取材を受けました。前編「学生時代のこと」がアップされています。ご高覧ください。

アートスクールガイド
憧れのあの人は、どうやってあの仕事に就いたの!?


今日からスウェーデンの「第31回ヨーテボリ国際映画祭」に特別ゲストとして参加してきます。スウェーデンははじめてで楽しみです。
  1. 2008/01/28(月) 12:44:30|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはよう日本

NHK [おはよう日本「首都圏」土曜企画に出演します。
先週金曜日に神戸、甲南女子大学で行った講演の模様と、公開中の『カフカ 田舎医者』シネカノン有楽町2丁目劇場の様子、オフィスでのインタビューで構成される予定です。昨日取材だったのですが、ちょっと風邪気味で元気がなかったかも...
放送は、今週末12/22(土)で、時間は、当日のニュースの都合で、確定はしていませんが午前7時40分前後から、関東甲信越地方のみの放送になります。
NHK [おはよう日本「首都圏」]


Amazonで「縮緬繪本 頭山」が販売しているのを発見。



縮緬繪本 頭山 [Amazon]

「hon-nin」という文芸誌で吉本興行のピース又吉さんと対談しました。
hon-nin vol.05[Amazon]
  1. 2007/12/19(水) 09:59:04|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Animationsインタビューとようこそ先輩



手前味噌ですが、昨年結成をした創作と評論のグループAnimationsのHPに僕のインタビューをアップしました。インタビュアーは『カフカ 田舎医者』のパンフレットにもレビューを書いてくれた、Animationsメンバーの土居伸彰くん。なかなか深い所まで理解してくれる人は少ないけど、土居くんはその貴重な理解者の一人で、彼の洞察力によって、こちらもいままであまり言葉にしなかった秘密までしゃべってしまいました。
『カフカ 田舎医者』を見たけど、もうひとつ理解できなかった、創作に興味がある、『こどもの形而上学』についてもっと知りたい、という人におすすめの話になったと思います。ぜひ読んでほしいです。
山村浩二インタビュー 乗り越えるためのアニメーション 『カフカ 田舎医者』
http://www.animations-cc.net/body-interview.html

NHK『課外授業ようこそ先輩』に出演します。
懐かしい鳴海小学校でのロケ、けっこう大変でしたが、子ども達が、がんばってくれました。番組のディレクター木村竜太さんは、昔『パクシ』や、『英語であそぼ』のキャラクターデザインをした時にお世話になったNHKのプロデューサーさんの息子さんです。
再来週の放送になります。こちらもご覧下さい。
副題: 心を絵にする
放送日:総合テレビ 12月 8日(土)  午前9:30-9:59
    教育テレビ 12月10日(月)  午前0:30-0:59
   衛星第2  12月13日(木)  午前3:15-3:44
番組ホームページ;
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/index.html
  1. 2007/11/26(月) 20:38:23|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
« 前のページへ | ホーム | 次のページへ »

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ