知られざるアニメーション イベント

知られざるアニメーション

短編アニメーション作品と作家の紹介、アニメーション映画祭情報。

03月の記事を見る « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05月の記事を見る

第8回文化庁「文化交流使」活動報告会

文化交流使としてカナダでの5週間におよぶ昨年末の活動を、第8回文化庁「文化交流使」活動報告会にて発表します。「文化庁文化交流使」は、平成15年度より著名な芸術家,文化人を一定期間海外に派遣して、日本文化発信を行う文化庁の事業です。

日時:平成23年2月28日(月)14:30~18:15(予定)
場所:東京国立博物館平成館大講堂(東京都台東区上野公園13-9)
出演者(9名,50音順):
伊部京子氏(和紙造形家)/ 久保修氏(切り絵画家)/佐々木康人氏(華道家)
笑福亭銀瓶氏(落語家)/竹本千歳大夫氏(人形浄瑠璃文楽)
野田哲也氏(版画家)/蜂谷宗苾氏(香道家元後継者)/三橋貴風氏(尺八演奏家)/山村浩二氏(アニメーション作家)

http://www.bunka.go.jp/oshirase_event/2011/bunkakoryushi_8.html
  1. 2011/02/25(金) 08:52:46|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメーションの世界 動く絵のコミュニケーション力

清泉女学院大学 現代コミュニケーションコース設置記念特別連続上映会
アニメーションの世界 動く絵のコミュニケーション力~手作りの短編から親子で楽しむ長編アニメまで~

山村浩二自選傑作集を上映致します。

◆開催日:2011年2月17日(木)~19日(日)
◆場 所:長野グランドシネマズ
◆主 催:清泉女学院大学 現代コミュニケーションコース設置記念企画実行委員会
◆上映映画:
2月17日(木)18:00~ 山村浩二自選傑作集
「ひゃっかずかん」、「カロとピヨブプトーあめのひ」「キップリングJr」「頭山」「年をとった鰐」「Fig」「こどもの形而上学」

◆料 金:500円(資料代金)
◆お申込み方法:ご希望上映日、氏名、電話番号をEメール、FAX、またはお電話でお知らせください。
 座席に限りがございますので、各上映のお申込みは先着順とさせていただきます。
 満席になり次第終了とさせていただきます。

◆お申込み先:清泉女学院 地域連携センター
      TEL 026-295-1325
      FAX 026-295-1926
      E-mail chiiki@seisen-jc.ac.jp

http://www.seisen-jc.jp/info/2011/01/post-90.php
  1. 2011/01/20(木) 08:57:47|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SO+ZO映像祭 2011

SO+ZO映像祭 2011

会期:2011年1月29日(土)~ 2月11日(金) 21:00~23:00
   会場:渋谷ユーロスペース 東京都渋谷区円山町1-5
   入場料金:800円 リピーター割引あり
         ※半券ご提示で2回目からは600円でご覧いただけます。
   主催:学校法人桑沢学園

   ⇒ SO+ZO映像祭 上映スケジュール   ⇒ SO+ZO映像祭 2011 プログラム(PDF)

東京造形大学と桑沢デザイン研究所では、これまで数多くのデザイナー、アーティストを輩出してきましたが、その卒業生のなかで映画、映像、アニメーション、広告映像など幅広い映像分野で活躍する作家たちの映像作品を一挙に紹介する映像祭を行います。
普段なかなか上映される事のない学生時代の作品や秘蔵作品を中心に、ベテラン若手を取り混ぜた多彩なプログラムが組まれています。
現在の映像表現のひろがりを歴史的に振り返るとともに、新しい時代の映像表現の可能性を展望したいと思います。


◎2月11日(金)造形アニメーション「IKIF・山村浩二特集」※ティーチインあり

http://www.kuwasawa.ac.jp/sozo/film.html
  1. 2011/01/16(日) 09:00:33|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

形而上学的な夢

Koji Yamamura
Une métaphysique des rêves

cq01.jpg cq02.jpg

cq03.jpg cq04.jpg

cq05.jpg cq06.jpg

 第9回モントリオール・アニメーション・サミット(Les 9es sommets du cinéma d'animation de Montréal)が今日からオープン、シネマテーク・ケベコワーズではレセプションがあり、僕のノーマン・マクラレン・ギャラリー(Salle Norman-McLaren)での個展「Koji Yamamura Une métaphysique des rêves(山村浩二 形而上学的な夢)」も始まりました。
 今回もう一つのギャラリーでライアン・ラーキンの展示が同時開催されています。ライアンの原画は1年ほど前シネマテークに収蔵されたものだそうです。光栄なことに僕が「ライアン・ラーキン やせっぽちのバラード」のために書き下ろしたライアンの肖像画が、ライアン・ラーキンの展示の最初に掲げられてます。

cq07.jpg cq08.jpg

今日のオープニングには、ジャック・ドルゥーアンさん、ポール・ドリエセンさん、ミシェル・クルノワイエさん、マルティン・シャトランさん、シーラ・アビニさんら沢山のNFBのディレクターが来場。自分が15才の時ジャック・ドルゥーアンさんの『心象風景』を見ていなかったら、アニメーションを作っていなかったかもしれない。NFBでいま制作をしていて、ここモントリールで個展を開いているのはなんとも感慨深く、そんなことをオープニングのスピーチで話したら拍手をいただいた。何人かの作家に土曜日のマスタークラスを楽しみにしてると言われたが、マスターたちにマスタークラスを開くのは何とも気恥ずかしい。
映画祭のオープニングは、ロシアのガリ・バルディン監督の長編映画『醜いアヒルの子』。ガリさんに「川本は元気か。」と聞かれ、今年亡くなったことを伝えると、悲しい表情をしていました。
明日の夜7:00からは僕のレトロスペクティブ上映があります。
また明日の朝フレデリック・バックさんのスタジオを訪問する予定です。

http://www.cinematheque.qc.ca/programmation/expositions/2010/yamamura.html
  1. 2010/12/03(金) 13:13:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第9回モントリオール・アニメーション・サミット

visuel-page-sommets.jpg

第9回モントリオール・アニメーション・サミット(Les 9es sommets du cinéma d'animation de Montréal)

会場、主宰:シネマテーク・ケベコワーズ(Cinémathèque québécoise
期間:2010年12月2日~5日

山村浩二回顧上映「Rétrospective Koji Yamamura」、ノーマン・マクラレン・ギャラリー(Salle Norman-McLaren)での個展「Koji Yamamura Une métaphysique des rêves」、12/4 14:30から講演「LEÇON DE CINÉMA KOJI YAMAMURA」があります。
日本からは大山 慶『ハンドソープ』、和田 淳『わからないブタ』、奥田昌輝『くちゃお』が招待上映されています。会場の模様はまた後日報告します。

http://www.cinematheque.qc.ca/sommets2010/

cimatethequeflyer.jpg

  1. 2010/11/26(金) 11:36:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ滞在01:トロント

先週末金曜日から、文化庁の文化交流使としてカナダに来ています。
37日間といういままでにない長期の海外滞在です。まだ時差ぼけが直らないのですが、やっとこちらの空気に馴染んできました。今の所天候も良くそれほど寒くないです。

DSC01312.jpg

初めの三日間はトロントでThe Reel Asian Film festivalの特別ゲストとして、回顧上映とマスタークラスを行いました。会場はトロントの中心地にあるNFB Mediatheque 内のNFB Cinema。朝からの講演にも関わらず、60席はソールドアウト、熱心な質問も続き、大成功のうちに終わりました。
マスタークラスの模様は映画祭のアップした写真をどうぞ。

DSC01298.jpg DSC01297.jpg
DSC01332.jpg DSC01325.jpg

NFB MediathequeではNFBの作品が無料で視聴できます。
  1. 2010/11/18(木) 09:02:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和田淳と世界のアニメーション

flyer_omote_web.gif

今週末から藝大第一期修了生の和田淳くんの個展上映会があります。みなさまどうぞ足をお運びください。

「和田淳と世界のアニメーション」

概要:繊細な描線と囁くようなサウンド、独特の間とアニメートが国内外で高く評価され、ベネチア映画祭にノミネートなど今勢いに乗る和田淳の特集上映が決定しました!
日本初披露になるベネチア映画祭出品作『春のしくみ』を含めたこれまで和田が作ってきたアニメーション全13 作品を一挙に上映します。是非この機会に和田淳の可笑しみと哀しみを含んだ奇妙な世界を劇場で体験してください!期間中、和田淳も来場し、ゲストトークも予定しています。
さらに, 近年の国際アニメーション映画祭で上映された良質で濃厚なアニメーションも併せて上映します。多くは日本初上映となる、若くエネルギーに満ちた作品をお見逃しなく!

日時:2010/11/20(土)-11/26(金) 21:00-

場所:シアター・イメージフォーラム
渋谷区渋谷2-10-2 / TEL: 03-5766-0114
交通アクセスは、イメージフォーラムのホームページをご覧ください。
http://www.imageforum.co.jp/

チケット:
前売 / 一回券:1,300 円、二回券:2,500 円
※前売券は劇場、チケットぴあなどでお買い求めいただけます[Pコード:462-299]
当日 / 一般:1,500 円、学生:1,300 円、会員:1,000 円

配給・宣伝:CALF

問い合わせ:info@calf.jp

Webでの詳細:http://calf.jp/special/special003.html

トークゲスト:
11月20日(土) 和田淳 ※この日のみトークは上映後となります
21日(日) 鈴木卓爾さん(映画監督)
22日(月) 水江未来さん(Aプログラム『PLAYGROUND』監督)
23日(火・祝) 藤幡正樹さん(メディアアーティスト)
24日(水) 古川タクさん(アニメーション作家)
25日(木) 銀木沙織さん(Bプログラム『指を盗んだ女』監督)
26日(金) しりあがり寿さん(漫画家)
※トークは21時から、上映の前におこないますので是非お越し下さい!
  1. 2010/11/18(木) 08:36:33|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GTS|芸大・台東・墨田観光アートプロジェクト 「記憶の森」

GTS|芸大・台東・墨田観光アートプロジェクト
隅田川 Art Bridge 2010 展
「記憶の森」夜の上映会

■アニメーション専攻関連上映

【大横川親水公園】野外スクリーンによる屋外上映
2010/10/23, 24, 30, 31, 11/6, 7, 13, 14/17:00~20:00 [雨天中止]
出品作家|山村浩二・伊藤有壱・アニメーション専攻一期生~三期生
(詳しい出品作品についてはフライヤーをご覧下さい)
※ハイビジョン上映

【東部伊勢佐木線高架下】野外スクリーンによる屋外上映
2010/10/23, 24, 30, 31, 11/6, 7, 13, 14/17:00~20:00 [雨天中止]
出品作家|山村浩二・伊藤有壱・アニメーション専攻一期生~三期生
(詳しい出品作品についてはフライヤーをご覧下さい)
※大横川親水公園と同じプログラムのDVD上映

【すみだリバーサイドホールミニシアター】
2010/10/23, 24, 29, 11/6, 7/10:00~17:00
出品作家|アニメーション専攻一期生~二期生
※DVD上映 / 入場無料

フライヤー
http://animation.geidai.ac.jp/download/GTSprj_ForestOfMemory_flyer_web.pdf

Fig05.jpg

僕は『Fig(無花果)』を出品しています。
  1. 2010/10/23(土) 11:41:24|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第32回ぴあフィルムフェスティバル

第32回ぴあフィルムフェスティバル」招待作品部門で、東京に引き続き、京都、名古屋、福岡でも『山村浩二・短編アニメーションの世界』が上映されます。

京都 10月27日(水)16:00~
上映作品:『水棲』『ひゃっかずかん』『おうち』『おまけ』『遠近法の箱』『頭山』『Fig』『年をとった鰐』『こどもの形而上学』『カフカ 田舎医者』
http://pff.jp/32nd/lineup_kyoto.html#yamamurakoji

名古屋 11月28日(日)18:00~
上映作品:『水棲』『ひゃっかずかん』『おうち』『おまけ』『遠近法の箱』『頭山』『Fig』『年をとった鰐』『こどもの形而上学』『カフカ 田舎医者』
http://pff.jp/32nd/lineup_nagoya.html#yamamurakoji

福岡 11月6日(土)12:45~
上映作品:『水棲』『ひゃっかずかん』『バベルの本』『頭山』『Fig』『年をとった鰐』『こどもの形而上学』『カフカ 田舎医者』
http://pff.jp/32nd/lineup_fukuoka.html#yamamurakoji
  1. 2010/10/17(日) 14:10:53|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒井駒子、山村浩二 ふたつのとびら展 ~絵本原画の魅力~

[展覧会]
「酒井駒子、山村浩二 ふたつのとびら展 ~絵本原画の魅力~」
10/30~11/12
10:30~19:00 *最終日は15:00まで。
新宿・コニカミノルタプラザ
http://konicaminolta.jp/plaza/schedule/2010november/ehon/index.html#inner

関連イベント
トークショー:
コニカミノルタプラザギャラリーC
10/30 14:00~15:00 *開演1時間前より、会場にて整理券を配布。
サイン会:トークショー終了後に行います。ご参加は当日会場で絵本を購入いただいた方に限らせて頂きます。
  1. 2010/09/30(木) 15:59:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
« 前のページへ | ホーム | 次のページへ »

Koji Yamamura



このブログは「Amazon.co.jpアソシエイト」に加入しています。
copyright © 2013 Koji Yamamura all rights reserved. Powered by FC2ブログ